読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナイスミドルになりたい

松本孝行が思っていること、考えたことなどを書きます。アゴラや自社サイトにかけないだろうなーっていう話題がメインです。

新幹線くらい色々食わせてやってよ

ラジオを聞きながら仕事をしている時、アッパレやってますというラジオでよゐこ濱口氏が「たこ焼きを新大坂で買ったら、新幹線の中で食べないでくださいって書いてあって~」という話をしていた。

そんなことあんのか?と思って調べてみたら、2chのスレッドにあった。まさか本当に新幹線でたこ焼きを食べるのを遠慮して欲しいとJRがお願いしているとは…驚きである。

JR東海「新幹線の中でたこ焼き食うんじゃねえ!」 JR東海、新幹線の車内・駅構内に”たこ焼き禁止令” [無断転載禁止]©2ch.net [311660226]

新幹線に乗る人ならわかるだろうが、新幹線の中というのは色んな物を食べたり呑んだりしている人だらけだ。特に8時9時あたりの東京⇔大阪の新幹線なんて、居酒屋と化している。ビールやら日本酒やらをおつまみ、お弁当と一緒に食べている。アルコールが苦手な人にはきついかもしれない。

さらに匂いという意味ではお昼間であろうとも551の肉まんを買っている人がいれば、それはもうニオイテロと言っても良いような状況になる。まぁそれでも30分もしないうちに慣れてきて気にならなくなるわけだが。

このように、色んな物が食べられていて肉まんですらも食べるような新幹線内でなぜたこ焼きだけ食べられないのだろうか?ニオイが問題ということらしいが、ニオイが問題であろうとも、それ以上に匂いが気になるニンニク系の食べ物や551の肉まんですら許されているのだから、たこ焼きだって許せばいいではないか。

逆にたこ焼きがダメなら飲食すべて匂いがあるものはダメ、というようにするのが公平というものだろう。たこ焼きだけダメというのは全く理解できない。関西人としてはたこ焼きを食べながら新大阪を出て行って、ホクホク顔で東京・名古屋などに戻って欲しいと思うのだ。

最後の最後に「新幹線内でたこ焼きを食べてはダメ」と言われたら、大阪にいい思いをしないだろう。JRはどうしてこのようなシールを貼るようになったのか、全く理解に苦しむ。そんなに息苦しい世の中にしたいのだろうか。