ナイスミドルになりたい~松本孝行のブログ~

教育とか雇用とかの社会問題、後は趣味のマンガを中心にしたテーマで書いてます。アゴラや自社サイトにかけないだろうなーっていう話題がメインです。

ビジネス

スペックの低いPCしか使えないのは優秀じゃないから

t-matsumoto.hatenablog.com エンジニアに低スペックPCが支給される問題について、エンジニアが上司を説得するのはムダだからどんどん転職すべきっていう意見は半分賛成なんだが、半分反対なところがある。まぁ下記のツイートの通りなんだけど、結局どこに言…

低スペックのPCが支給されるのは、エンジニアの効率が売上に関係しないから

派遣先でかなり酷いスペックのPCで開発やってて、他の派遣会社の社員がそのPCを勝手に共有して、開発環境壊しておきながら、シレッとしてるとかね。スペックだけでなく、PCの占有権の問題も、かなりモチベーション下げますよね。 https://t.co/q492EuhA1m — …

価値を提供せずに受注につながったパターンをご紹介

bananarian.hatenablog.com 大学院生の方が上記ブログを書いていて、こんなことを言っている。 ただ、いくら商品のなかに潜在価値があったとしても、顧客からはほとんど見えません。 よってこの潜在的価値をうまく提示することで、顧客が見ている商品の価値…

日本は人件費を増やすより、先にやることがある

吉野家が赤字転落というニュースがあった。 headlines.yahoo.co.jp ネット上では「値上げしたらいい」という意見が多いが、過去に値上げしたことによって客離れを起こしたことがあるので、どうしても値上げは難しいという考えのようだ。 biz-journal.jp で、…

日本のイノベーションが世界とかけ離れている件

こないだソーシャルイノベーションに関するイベントがあって、ちょっと行ってきたんです。まぁ障害福祉とか発達障害の方にIT・WEBのスキルを!とか言っているので、ソーシャル系には興味があるわけで。 ただ、最終的にわかったのは大阪万博誘致に関係したイ…

勉強しないエンジニアは周りにおいていかれる自分を受け入れるべき

axia.co.jp リベラル側の人たちだろうか、上記のブログに反論する人たちが一定数いるようだ。彼らが言うには「プライベートで勉強させるのはサービス残業だ」「就業時間中に勉強するべきだ」なんて言うことを主張している。 まぁ簡単にいえば彼らは周りと自…

【感想文】日本と親和性が高いドラッカーからマーケティングを学ぶ

ピーター・ドラッカー マーケターの罪と罰 作者: ウィリアム・A・コーエン,松浦由希子 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2013/06/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 日本では企業経営・マーケティングといえばこの人、というくらい有名なド…

システムエンジニアを多重請負で調達するのは合理的な理由があるから

とはいえこの多重下請けは人材をネットワークで探すのには適していて、これがなくなれば元請けは人を探すのにかなり苦労すると思う。 / “「ピンハネ」が、日本を貧しくしている。” https://t.co/5TRtcgznso — 松本孝行〜発達障害でも学べるIT・WEBスクール準…

【悲報】今の20代・30代の給料は額面35万円には一生届かない

知り合いの会社では35歳で昇給ストップらしい。だいたい額面で30万円強、手取りで住民税も引いて23万程度。出世しない限り昇給しない、これが上限。 https://t.co/JTbuMPelvN — 松本孝行〜発達障害でも学べるIT・WEBスクール準備中〜 (@outroad) 2018年6月28…

マッキンゼーというパワーワードが作り出す一般人との断絶

diamond.jp 「どこでも誰とでも働ける」という本を出した方がトークセッションされた内容なのだが、まぁこういうのを読んでも「ぜんぜん違うところで生きている人だなぁ」としか思わない。というか、こういった人たちの話ってホント一般人に真似できないんだ…

「企業はもっと給料を上げろ」だけでは人手不足は解決できない

ちょっと気になることが合ったので、給料と求人倍率についての関連性を調べてみた。よく「人手不足なんだったら給料を上げろ」という声がネット上で聞こえる。この言説、逆に言えば「給料を高くすれば人手不足が解消される」ということだと思うが、本当だろ…

【感想文】事件を起こす企業の理念は「人間の行動」を規定するものが多いのか?

なぜ、残業はなくならないのか(祥伝社新書) 作者: 常見陽平 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2017/04/01 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る 常見さんの新書。働き方改革や電通の過労死事件など、残業や働き方について分析・語っている本書…

褒めること認めること。教育は入社前にできる限りしておくべき

business.nikkeibp.co.jp 日本電産の永守さん、叱ることが大事とのこと。三つ褒めて一つ叱るというパターンから入り、最終的には褒める・叱るの割合を50:50にしていくというものだそうだ。ポイントは褒めるというところを減らさないところだろう。叱ることは…

一つのスキルだけで食っていけるほど、今は甘くはない。

絵はクソうまいけど他はてんでダメな人を活用できるようにするのが経営なのになんでこの国は作家自身のコンテンツ力がどうとか社交性がどうとかマネジメント力がどうとか企画力がどうとか超人ばかり求めてんだ。 — 激走パスタ (@begfor_yourlife) 2018年3月1…

リタリコ仕事ナビから予測する、障害者福祉サービスがたどる道

放課後等デイサービスの施設を作ろうという話があり、そのためにいろいろと情報収集をしているのだが、知り合いから紹介されてリタリコのセミナーを聞きに行った。紹介してくれた知人は来ていなかったが、内容は新しいサービス「リタリコ仕事ナビ」について…

裁量労働制で働いていた頃の思い出

その昔、私は裁量労働制で働いていたことがある。中小企業の営業だったが、やっているのは大きな店舗をぐるぐると回る、ルートセールスだった。売り場の整理と称して、自社の商品をできるだけ目立つ場所に置く、自社の商品がバックヤードに置かれていたら、…

フリーランスに最低報酬を設定すると、何が起こるか?

これあんまり賛成できんけど、やるなら慎重にしてくれ。フリーランスの仕事がなくなりかねん。 / “フリーランスに最低報酬 政府検討、多様な働き方促す :日本経済新聞” https://t.co/xPmIMKUmju — 松本孝行 (@outroad) 2018年2月19日 フリーランスに最低報…

東京が強いのは「仕事・経済」地方移住をすすめるなら本気になり逆張りを

地方の素晴らしさが知られてないから、人口が減少しているのでなく、そもそも、地方に素晴らしさ自体が乏しいから人口が減少しているに決まっとるだろ。だから、問題は告知やPRだけでなく、地方に今住んでいる人たちが本気で「変わろう」と思うかどうか。で…

結局、エンジニアの収入にアメリカと日本で格差がある理由は?

はてブやらTwitterやらで多くの人がシェアしてくれたおかげもあり、PVが1万以上になった。1記事でそんなにPVが増えたのは、この個人ブログだと初めてじゃないかな。本当はマンガのまとめとかの方を読んでもらった方が嬉しかったりするんだけど(笑) t-matsu…

日本のエンジニアの給料が低い理由はSE・PGが多いから

president.jp 日本のエンジニアは給与が低い。世界的にエンジニアの給与は上がっているが、その流れから日本で働くエンジニアは隔絶されているわけだ。最近ようやくファーウェイやサムスンなどの海外企業がエンジニア採用に高い給与を出すようになった。 ま…

マンガ家は新しい生きる道を探し出す必要がある

togetter.com 違法アップロードされたマンガが無料で読み放題というサイトが少し前から話題になっている。違法ダウンロードサイトの問題は長く存在していて、私が知りうる限りではwarazや割れずと言われていた時代、windows95あたりからアンダーグラウンドで…

会社の不満・文句は言うが、自分で行動は移さない日本の労働者たち

alfalfalfa.com この人だけじゃないけど、ネットでは本当にこういうのよく見る。「なんで会社は賃金を上げないんだ」と憤っているのはよく分かるんだけれども、憤っているだけなんだよね。会社への不満・文句はあるけれども会社に言うわけでもないし、自分の…

名刺交換会・交流会イベントだけを続けるだけでいいのか?

本業の一つでセミナーやイベントをよく開催している。だいたい1ヶ月に1~2回くらいのペースでやってる。多くはウェブマーケティングに関するセミナーで、ビッグデータを使ったアドネットワーク広告に関するお話やSNSに関するお話が多い。 セミナーの後は名刺…

職業訓練が乏しいから日本は経済成長しないのでは?

headlines.yahoo.co.jp こういう記事が話題になっていた。正社員を採用したいけど人手不足で採用できないということらしい。まぁ完全にミスマッチが原因で、企業以外で職業スキル・職業ノウハウ・経験を身につけられないことが大きな原因だと個人的には思う…

ウェブデザイナーだけやってたら食っていけない時代に

せっかくウェブデザイン的なお仕事のお話をしたので、最後にしめるエントリーを上げとこうと思う。一応、今までのエントリーは下記の2つ。 t-matsumoto.hatenablog.com t-matsumoto.hatenablog.com 一応今までの流れをまとめると、ウェブデザイナーと言うの…

デザイナーは時間と労力に比例して良いクリエイティブを生み出せる!とは限らない

反論と言うか、追記のような形で新しいエントリーを頂いた。最初に読んだときは酔っ払って電車で帰ってるときだったのでちゃんと読めてなかった(笑) toksato.hatenablog.com 正直、読んで反論する部分なんてまったくないんだけど、一応なんであの記事を書…

日本の各政党をマーケティング的に考えてみる

bunshun.jp やまもといちろうさんの記事が上がった。野党、日本のリベラルが支持されないのはマーケティングの失敗なんじゃないの?という話だ。 これは政治闘争の巧拙というよりはマーケティング上の問題であって、「野党」という商品には好み(プレファレ…

Webデザインって何を根拠に「こっちの方がいい!」って言ってるの?

ウェブサイト制作はうちもちょこちょこやってるのだが、まぁ一般的な制作レベルであって、別に高いレベルにあると自分では思っていない。もちろん高いレベルのものを作って欲しいというのであれば、それなりの予算を貰えればトップレベルの人員を並べて作る…

「一度お会いしましょう」「情報交換しましょう」の功罪について

先日立ち上げ表明をした「とりあえずお会いしましょう撲滅委員会」に加え「情報交換撲滅委員会」を立ち上げたい気持ちに駆られている。 — えとみほ (@etomiho) 2017年11月7日 少し私も意見交換させてもらったが、交流会だとかセミナー・展示会などでお会いし…

ビジネスリスクを取る人へのリスペクトが日本には必要

先日、関東からお客さんが来られた。大阪といえば俺を思い出してくれたようで、関西に来る際に寄ってくれたようだ。そこで串かつを食べつつ、色々話をしたがやはりなんだかんだ我々は境遇や考え方が近いようで、話がよく合う部分が多かった。 その方も私も小…