ナイスミドルになりたい~松本孝行のブログ~

教育とか雇用とかの社会問題、後は趣味のマンガを中心にしたテーマで書いてます。アゴラや自社サイトにかけないだろうなーっていう話題がメインです。

社会課題

あなたの給料は約30万円から上がらない、出世できない限りは

知り合いの会社では35歳で昇給ストップらしい。だいたい額面で30万円強、手取りで住民税も引いて23万程度。出世しない限り昇給しない、これが上限。 https://t.co/JTbuMPelvN — 松本孝行〜発達障害でも学べるIT・WEBスクール準備中〜 (@outroad) 2018年6月28…

殺人容疑者とあなたは全く似ても似つかない

hagexさんが刺殺された件は大きくネットニュースでも取り上げられた。おそらくはてブ等を使ったことがない多くの人にとって見れば「hagexって誰よ?」というような感じだろう。 今回この事件を起こした容疑者に対し、共鳴するような人たちが出てきた。下記の…

障害者向け就労支援で思う「家庭・家族ありき」の就労支援

障害者の平均年収や月収はいくらなの?調べてわかった驚愕の収入事情 | WelSearch ウェルサーチ これは障害者福祉に関わってたら、ある程度常識。 個人的には就労するにも親や家庭に頼らないといけない状況はなんとかならんかなと思うよねぇ。企業に社会保障…

ポリコレ棒を文脈を見ずに振り回すのは自由主義を潰す害悪でしかない

毎年恒例のガキの使い、笑ってはいけない。今年は蝶野さんのビンタがないのでは?と心配されたけれども、無事ビンタもありました。やはりあれを見なければ年を越せない(笑) しかし今回のガキの使いでは浜ちゃんのエディーマーフィーのコスプレ(ビバリーヒ…

発泡酒・第3のビール等の酒税とウイスキーの歴史

バーテンダー コミック 全21巻 完結セット (ジャンプコミックスデラックス) 作者: 長友健篩 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/02/29 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 私の好きな漫画の一つ、バーテンダーがある。幾つかシリーズがあって…

発達障害を努力で克服しろ!という人より、障害者は何もできないと決めつけている人のほうが多い印象

togetter.com 障害に関するお話というのはTwitterでも結構多い。今回のTogetterの話題も発達障害に関するものだった。内容としては「発達障害と言うのは本人が怠けている、努力すれば治ると思っている人が世間にも多く、支援に携わる教師にも多い」というつ…

保育士だけではない!給料が上げられない職種はたくさんある

news.yahoo.co.jp 堀江さんならではの炎上芸というか、炎上させながら保育業界に多くの人の興味をもたせることに成功したと言ったところか。保育士の給与が上がらないのは誰でもできる仕事だから、というTweetが炎上して、実際に保育所を運営している駒崎さ…

内部留保課税をするよりも経済活性化に力を入れろ

内部留保課税とかいうわけのわからない事をしようとしている政党がいるそうなので、内部留保と言うものに課税するのがどれだけ馬鹿げているか、ということをお話しよう。 内部留保を知るためのPLとBS まず内部留保とは何か?内部留保はフローとストックの2種…

海外の喫煙規制は「屋内はダメ、屋外はOK」という形が多いようだ

受動喫煙に関しての規制を東京都、そして国として取り組むという方向で進んでいるらしい。自民党は消極的であまり受動喫煙防止法を厳しくしないで、分煙の方向で進めたいと思っているようだが。コレに対して駒崎さんや永江さんなんかがかなり積極的に受動喫…

解雇された企業に戻って幸せなの?私なら絶対に嫌だけど

こないだアゴラに解雇規制緩和のチャンスは有効求人倍率が1倍に近い今しかない、というように書いた。 agora-web.jp そうしたらなんとココで取り上げているIBMの社員が職場に戻ってきた、というニュースがあったようだ。 50代が3年ぶりに職場復帰。会社も本…

発達障害は「合理的配慮」が必要で残業できる環境が必要なのではない

ADHDの人は残業がなくなると仕事がなくなる、大変だ!みたいなエントリーが上がっていた。 menhera.jp ネットでは当たり前のように使われるADHD、発達障害という言葉だがなかなか世間的な認知度と言うのは高くない。まだまだ知られていないし、職場ではそう…

NPOには高スキル人材が必要になってきた

もうNPOの人たちとの交流というのは自営業になってすぐくらいからなので、7年ほど付き合いがある。NPOの活動が今後は若い人たちの希望になっていくのではないか?新しい働き方になるのではないか?と注目し続けているがなかなか収益が上がらないので難しいの…

伊丹市は商店街の成功と失敗が混在している

商店街の活性化に関する面白い話が載っていた。これはなかなかいい経験をしているなぁと本当の話なら思う。しかし確かに商店街を活性化する必要性はあるのか?という疑問には一理あるなぁと感じる。 ニートの俺が商店街活性化に携わって気づいた : 哲学ニュ…

グリーンピースの活動を是とするかどうか

NPOや市民活動というのは幅広く、それこそ山本太郎議員とその周りの人達も市民活動家といえばそれに入ってしまうくらいだ。またその真逆に20代30代の若い社会起業家と言われている人達がいる。駒崎さんなんかはそのいい例だ。 しかしこれだけ幅広い人達がい…