ナイスミドルになりたい~松本孝行のブログ~

教育とか雇用とかの社会問題、後は趣味のマンガを中心にしたテーマで書いてます。アゴラや自社サイトにかけないだろうなーっていう話題がメインです。

2018年9月に発売される読む予定のマンガ

ここ最近忙しくてブログを書く暇すらなかった。10月から新しい事業所を立ち上げるためにお金借りたり備品を揃えたり、いろんなことをしていた。土曜日も普通に働い手足し、まぁ忙しかった。

今も忙しいので月曜日からまた頑張らないと行けないわけだが、とりあえず空いた時間で9月のマンガについてまとめてみよう。8月はマンガ喫茶で読む予定のマンガをギリギリ読めたレベルだったが、9月はどうなることやら…

9月に読む予定のマンガ

ピックアップ

さて今回のピックアップは「鮫島、最後の十五日(19)」だ。先日、作者が急死したというニュースが飛び込んできてショックを受けた。主人公の鮫島も、いつ死んでもおかしくないような、そんな取り組みをいつもしている。鮫島よりも先に作者が亡くなるなんて、だれが想像できただろうか…

 

せめて作品だけでもなんとか完結できれば、一つの弔いになるかもしれない。

もう一つとりあげると、2ヶ月くらい前に読み始めた「チカーノKEI ~米国極悪刑務所を生き抜いた日本人~(4)」だ。刑務所ものは海外ドラマだとかなり面白いのでよく見ているのだが、マンガでも読むとなかなか面白い。犯罪者だらけの中、日本人が生き抜いていくというストーリーだが、悪い人たちの中にも譲れないものがあるというのがよく分かる。

というわけで、9月もまだまだ暑いので漫画喫茶で涼みますか(笑)