ナイスミドルになりたい~松本孝行のブログ~

教育とか雇用とかの社会問題、後は趣味のマンガを中心にしたテーマで書いてます。アゴラや自社サイトにかけないだろうなーっていう話題がメインです。

【映画】ボクのワンダフルライフ 泣ける・感動できる・犬かわいい

www.amazon.co.jp

犬を主人公にした映画で、生まれては死んで生まれ変わるというのを繰り返す。何回も死んじゃうので、すごく悲しくなるのだがエンディングや見終わった後は心地よく終われる。アマゾンプライムビデオで見られるので、アマゾン会員方はぜひどうぞ。

犬が生きる意味って?

何度も生まれ変わるわけで、いろんな犬が出てくる。犬好きにはたまらない。いろいろな犬がいるのだが、犬の生きる意味とはなんだろうか?なぜ人間と一緒に生きるのだろうか?犬は人間と一緒にいて、楽しいのだろうか?実際、犬と意思疎通できるわけではないので、本音のところはわからない。

ただ、やはりいろいろな人生を経験して、楽しいものもあれば楽しくないものも会ったようだ。犬として楽しんでいた人生もあれば、そうではない人生もある。その中でも「この人と一緒にいたい」と思ってもらえる、そんな関係が最も良いのだろう。

つまり犬が生きる意味というのは人間との関係性の中で作られるのだろう。そして犬が最も良い人生だったと思ってもらえるよう、人間はしっかりと関係を築かないといけない。虐待などはもってのほかだ。そういう意味では教育にもいい映画と言えるだろう。

ぜひ犬好きの人は見てほしい。