ナイスミドルになりたい~松本孝行のブログ~

教育とか雇用とかの社会問題、後は趣味のマンガを中心にしたテーマで書いてます。アゴラや自社サイトにかけないだろうなーっていう話題がメインです。

【ラストスタンド】スカッと見やすいアクション映画、さすがシュワちゃん!

ラストスタンド (吹替版)

ラストスタンド (吹替版)

 

夜にぼーっとみたいなと思って探していたら、アマゾンプライムで見つけた映画。シュワちゃんが結構年をとっているのだけれども、それでもアクションに挑むのはすごいなとただただ尊敬。

とある辺境の街で保安官をしている主人公。急に街に怪しい男たちがやってきたのは、実は麻薬王がその街を通ってメキシコに逃げようとしているからだった。自分たちの街を素通りさせずに守るため、保安官たちは立ち上がり戦うが…

スカッとしたい、ビールでも飲みながら

単純明快なストーリーで、特に何を考えなくても悪と正義がわかりやすい。シュワちゃんは正義、シュワちゃんの周りにいる人達も正義であり、麻薬王とその周りにいる人達は悪。シュワちゃんたちがその悪を倒すのをただただ見る、というだけの映画。

まぁ映画に多くを求めている人にとって見れば、単純すぎて何も面白くないと思ってしまうだろう。そのくらいわかりやすいし、ひねりはない。ただ、この映画はそういう風に見ても面白くはない。単純に楽しむのだ、仮面ライダーやゴレンジャーのようなヒーロー物を見るときのように。

なんだかんだ言っても大人になってからもこういうヒーロー物というのは面白い。わかりやすいし、頭を使わなくていいので楽しく見れる。ぜひむしゃくしゃして何もやる気がでない時なんかに見るといいかもしれない。人間、頭をずっと使っているのは良くない。何も考えずにいるときも必要なのだ。